白糠町 嚴島神社御例祭 海上渡御




■ 白糠町 嚴島神社御例祭 海上渡御 ■




 7月25日(日)白糠町嚴島神社御例祭で海の中を神輿が練り歩く海上渡御が斎行されました。海上渡御は、おそらく昭和28年ごろから行っており、宮入前に神輿を海水で清める目的ではじまったそうです。今では海上安全と豊漁祈願を願って何度も海に浸すようになりました。海水を含んだ神輿はとても重くなり、担ぎ手も必死に支えます。なお、当日の勇壮な模様が8月7日(土)正午からHTBテレビ「ほんわかどようび」にて放映されます。

「ほんわかどようび」
http://www.htb.co.jp/honwaka/












(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。