北海道の神社

北海道の神社

共成神社

所在地

078-2213 

雨竜郡沼田町字共成398番地

0164-35-2659

例祭日
8月31日
祭神
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
旧社格
村社
社殿様式
神明造
社殿面積
64坪
境内面積
45,22坪
氏子世帯数
150世帯
崇敬者数
60人
交通機関
JR石狩沼田駅下車、北空知バス多度志線共成バス停下車徒歩10分

由来

明治28年4月、伊予国宇摩郡中之庄村より宮崎春治を団長とし35戸が渡道し、翌30年パンケホロマップ(現在の東予)に入地し郷里より捧持した御分霊を奉斎。大正11年2月11日、地域住民協議の結果、共成神社創立を決議する。同年8月神殿建設工事に着手し、同年11月3日神殿落成式を挙行。昭和3年4月創立許可、無格社となる。同年8月社務所落成。同年11月2日村社に昇格、昭和4年6月19日幣帛料供進神社に指定される。昭和9年8月には参道石段工事施工、昭和21年2月2日より神社本庁に所属し、同年5月8日付を以って神社規則が承認され、宗教法人共成神社として現在に至る。尚、昭和58年には創立六十周年奉祝祭が執行された。
 

社宝等

一位の木(町指定名木)1本

周辺地図