北海道の神社

北海道の神社

月寒神社

所在地

062-0023

札幌市豊平区月寒西3条4丁目1番56号

011-851-0857

011-855-0969

例祭日
9月8日
祭神
倉稲魂命(うがのみたまのみこと)
大山祇命(おおやまつみのみこと)
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
宇摩志麻遲命(うましまぢのみこと)
旧社格
村社
社殿様式
神明造
社殿面積
49.5坪(165㎡)
境内面積
1,560坪(5,200㎡)
氏子世帯数
25,000世帯
崇敬者数
2,000人
交通機関
地下鉄東豊線月寒中央、中央バス月寒4丁目(中央通)下車

由来

明治33年(1900)9月7日創立、大正7年11月2日村社列格。明治17年9月札幌郡豊平町字西山通に鎮座する。
同33年9月7日北海道庁指令2307号を以て無格社西山神社と公称し創立許可。同36年10月28日、月寒神社と改称し月寒村17番地へ移転を出願する。
同37年5月24日移転許可を受ける。大正7年2月16日、月寒498番地(現所在地)へ移転許可を出願し、同年3月4日移転許可を受ける。
同年11月2日村社に列格、幣帛供進神社に指定される。昭和46年12月2日社殿、参集所、社務所御造営が竣功し現在に至る。

周辺地図